みどりん

言葉の通り

冬らしい寒い日が続きますね! 冬が寒いと、お野菜が甘〜く育つそうですよ(^^) 東北地方育ちのみどりん、 子供の頃、 冬の寒い日の通学路で友達たちと、 「寒いって言ったら負けね〜!」と言って遊んでいました。 あまりの寒さに、つい「寒い、寒い」と口走…

車窓から

今はもっと雪化粧しているんだろうな、 富士山 (^^) みどりん

目を見ることとお腹を向けること

いつからか、だいぶ前から、 私は、人と接する時、氣をつけている事があります。 それは、 目を見て接する事と、 お腹を向けて接する事です。 話す時、ちゃんと相手の目を見て話す。 話を聞く時、ちゃんと相手の目を見て聞く。 嘘をつきたくなる時、相手の目…

どこからでも復活!

施術を生業にしている私は、喜柔生を学んでから、 良く思う事があります。 「人は、どこからでもやり直せる」 と。 人って、どんな状態からでもやり直せるんだって奇跡を何度も何度も目の当たりにしてきました。 こんなもんでしょ、しょうがないよね、、、と…

笑う門には福来たる(^^)

笑う門には福来たる みどりん

謹賀新年

2023年 皆さまに、しあわせの光が燦々と降り注ぎますように みどりん

お祝いする幸せ

子供の頃は、お祝いされるのがうれしかったけど、 お祝いさせてもらえる悦びを知りました(^^) みどりん

自分がそうしてきたから

人から褒められた時、 「どうせ、リップサービスでしょ」 「それ、本心じゃないよね」 「おべっか使われてる感じがして、嬉しくない」 って思ってしまって、 「はぁ・・・」って無愛想な返事をしてばかりいました。 もしかしたら、相手の方は本当に本心から…

黄金色のツリー🎄

みどりん

秩序あるものは美しい

デジタルイラストを描くことも、 動画を作成することも、 メールでメッセージを打つことも好きだけど、 私は、 紙に文字を描くことも大切にしています。 アナログだけど、ペンで紙に文字を書く時、できるだけ丁寧に書くようにしています。 上手ではないかも…

着実に

先日、出会ったつぼみ… 少しずつでも、 着実に花咲くために、変化しています がんばれ がんばれ みどりん

紅一点

みどりんは、10代20代の頃、 女の子でいる事が嫌でしょうがなかった。 男性社会の中で、不利としか思えなかった。 だから、スカートなんかはかずに、丸坊主にした事もある。 でも、 みどりんは、変わった。 今では、今世、せっかく女性に生まれたのだから、 …

感情と切り離す

人生を進めるうえで、 “感情”というものは、 実に、手かせ足かせとなります。 好き、嫌い、 やりたい、やりたくない、 楽しい、不愉快・・・ ポジティブと感じるものも、 ネガティブと感じるものも、すべてです。 ??? ポジティブなものだったら、推進力に…

秋霖の中

秋霖の中、 蕾がふっくら 雨があがっら、 秋晴れの青空に映えそうな花びらを開かせるんでしょうね♪ みどりん

誰の言葉を聞くか

日常で関わる人達との会話から、 または、 様々な情報発信源から、 毎瞬毎瞬、怒涛の様に入ってくる情報。 何氣なく聞いて、何氣なく自分の中に入れてしまっていますが、 「誰が言っているのか?」 が、とても大事。 もっと言えば、 「誰が、どんな意図で発…

成功する運

人の持つ夢はそれぞれ。 「成功したい!」「もっと豊かになりたい!」などなど、 ご自身のこれからの人生に夢を抱く方も多いかと思います。 例えば、 若くして起業し事業がトントン拍子に上手いき、その会社が上場企業にまで成長し、莫大な富を得てたくさん…

相手がどう感じているか?

“相手の氣持ちが分かる” “相手がどう思っているかが分かる” これは、 自分が施術をした時、 自分が触れると、相手がどう感じているかが分かる という事と“イコール”なのだと思います。 氣持ちが良いのか? 不快なのか? 痛いのか? 言葉にしてもらなくても、…

brith day

みどりん♪

宇宙人からしたら、地球人が宇宙人

何氣なく見過ごしていましたが、 道端にある、 アサガオもオシロイバナも、 よくよく観察してみると、 不思議な形だ・・・ 子供の時に想像した、宇宙のどこかの星にある、なんなのか分からない物体に見えてくる。 でも、私たちからしたら、宇宙のどこかの星…

目の前の人は自分自身

「あの人って、こうだよね〜」 「○○さんが、こう言ってた」「○○さんが、こんな事してた」 などなど・・・ こんな陰口、 これまで、何万回と言ってきました。(>人<;) え?普通でしょ? と思ってました。(>人<;) 『目の前の人は、自分自身』 なので、 陰口…

ジャッジしない

いかに自分が正しくて、相手が間違っているか、 相手を責め立てたくなる時、 自分の正当性を主張したくなる時、 ん?ちょっと待てよ といったんブレイク いかに自分が正しくて、相手が間違っているか、 相手を責め立てたくなる時、 自分の正当性を主張したく…

いつでもこちらから

目の前の人に心を開いてもらいたい と思っていても、 こちらの心が閉じていては、相手の心はぜったいに開きません。 施術でも、ヒーリングでも、カウンセリングでも、 自分に、心を開いてもらえるか?体を開いてもらえるか?が肝になります。 自分に会った人…

まぁるく生きる

とある神社さんの参道を歩いていて、 ふと足元を見ると・・・ 木洩れ陽って、丸いんだぁ〜♪ 心もまんまるになりました( ◠‿◠ ) みどりん

㊗️喜柔生治療院⭐️開院記念

治療のお仕事をし始めの頃、 徹底していたのが、 “めったらやらに謝らない” という事でした。 “先生”という立場を確立する為と、 もし何か問題が起こって、裁判などになった時、不利にならない様に。 その当時の自分を振り返ると、 なんとか、“先生”という役…

自分の花

人は誰でも、それぞれ花を持っているのだと思う。自分にはどんな花があるのか?咲いたらどんな花になるのかな?誰でも素敵な花を咲かせる事ができるのに、その花に氣付かなかったり、蕾のまま枯らせてしまったり、「こんな花は嫌だ」って言ったり…咲かせるも…

その軽口に自分の本性が表れる

何氣ない軽口。 自分はどんな事を言っているかな? ちょっと留意してみました。 「痛い」「疲れた」「暑い」「寒い」 「めんどくさい」「いやだ」 「どうせ・・・」「・・・しょうがない」「分からない」 これ、ぜんぶ文句(*_*) そして、 自分や人の事を、ど…

いつも与える意識

何かを指導するでも、 カウンセリングでも、 人に何かを伝えたい時、自分の話しを聞いてもらいたい時、いくら熱心に語っても、なかなか受け入れてもらえない…そんな時は、普段の自分を振り返ってみるといいかもしれません^_^普段から、出会った全ての人に、…

一か八かやってみよう!は、変ですっ

これまでの人生、ヘタすれば、ここ最近まで、 私は、 「え〜い!儘よ!上手く出来るか?分からないけど、 一か八かとりあえず、やってみよう!!」 と、何かをやり始める事が多かったです。 そして、その行動に対し、人から「勇気あるねぇ」などと言われ、私…

言葉の乱れは心の乱れ

テレビを観る習慣のないみどりんですが、 それでも、 最近でいうと、youtubなどや、様々な媒体で目にしたり耳にしたりする現代人が使っている“言葉”。 お笑いなど、人を笑わせ人の心を和ませるのはとても素晴らしい事です。 でも、そこで使われている言葉。 …

宇宙レベルにでっかく生きる

決まっていた予定が、急遽変更になったり、ずっと守っていた規則が、突然変わったり、、、以前の私は、この様な事に対応するのが、とっても苦手で、「えー!!そんな事急に言われても、困る!」とか、「ずっとこのやり方で決まっていたのに、今更、変えるなん…