eye

整った意識

eye

あらゆる物事をまず、祈りと祝福の心からはじめる。これは、開運するために、一番初めに行うべきことでもあり、自分自身の目的地、意図の設定でもあります。 祈りの基本は、自分も周りも幸せになること。この意識は、幸運の神様とシンクロをおこしやすくなり…

変化

eye

人はいつからでも、本気で変わる、成長、発展していきたいと願えば、変わることができます。 ところが、目標、理想の行動をして、それに近づこうとした時、このままでよい、と思ってしまったり、その理想の通りにできないことに、いらだみや、それをやること…

呼吸

eye

私達にとって正しく、体によい呼吸をするというのは、生命エネルギーをあげる上でもとても大切な事です。 意識しなくても、呼吸は生きている限りし続けていますが、ストレスを受けたり、体調に不調があったりすると、呼吸が浅くなって深い呼吸ができなくなっ…

感謝する

eye

周りの人、環境、それらにいつも感謝していると、不思議と自分も感謝する出来事に出会うことができます。 この世は、同じ波動のものがひきあい、影響を与えていく世界です。 出会うもの、環境、出来事は、自分自身のうつしでもある、と言うこともできます。 …

体と心の余裕

eye

仕事にいく前、ある朝、なんだか体が固くて重いな、と思う日がありました。自分自身の疲れが抜けきらず、あまりよくないかも、と感じながらも仕事に向かうことになりました。 ところが、職場でのちょっとした空き時間に首や肩をゆるめて、胸もゆるめるように…

意志力と行動の力

eye

人を大きく成長させるもの。この世においては、経験して、行動をおこすことです。 そして、成長、成功、発展していくために、最初に行うのは、目標を決めて、それを叶えるいう覚悟を決めること。 それがなければ、やみくもに努力して、自然とうまくいくこと…

体のコントロール

eye

武道を稽古するようになってから体のコントロールをすることは、心のコントロールをすることでもある、ということを学ばせてもらいました。 体と心は繋がっている、ということは昔からなんとなくは理解していましたが、実際に体を動かすのと心の感情は別に動…

変化する

eye

物事を叶える 目標を達成するには、まずは定めた目標に向かって、自分自身を変える、何を行うのかを計画します。 行動を起こして、目標に近づきながら、内面の自分自身もよくよく見つめて、内観をします。内側からの文句や、言い訳、自分以外のせいにしてい…

経験すること

eye

この世に生まれ、様々なことを経験することができるのは、とてもとても素晴らしい恩恵です。 中には、様々な状況から、大変なことにとらわれて、その経験をつらい、大変、と感じることもありますが、そんな時、普段の自分よりも、上から地上を眺めるつもりで…

感謝

eye

現状から、物事や人生をよりよくしていくには、まず、はっきりとした目標が大切です。必ずこうなりたい、という目標を決め、それに向かって努力していくのは、大前提です。そのイメージがはっきりしているほど、よい方向へ行き、目標は叶いやすくなります。 …

創っていくもの

eye

天気、とは、まさに天の氣。人の力でコントロールすることはできませんが、それを受け取る自分自身の心持ちや感情はコントロールすることができます。暑さや寒さ、雨や曇りの時など、人心だと移動する時に大変だったり、天氣が悪いとついつい何かを言ってし…

向上する

eye

記憶、というと、普段は頭で覚えたことの記憶がよぎることが多いと思いますが、意外にも、身体で覚えたことは考えて思い出せなくても、動きとして覚えていることが多くあります。 例えば、学生時代、武道の稽古で基本稽古の他、演武、というものも行っていま…

動かないところを動かす

eye

体と意識はとても密接な関係があります。これは、どんな人もある程度は自覚はあると思いますが、私自身も武道を通じてそれを学んでから、想像以上にに密接になっているのだな、と改めて感じます。 武道での稽古では、身体を自由に動かせるようになるために、…

体をゆるめる

eye

以前の自分は、何か一生懸命にやらなければいけないことがある時、試験の勉強をする、大切な仕事がある、など、がんばらなければいけない、と思い、体も心も緊張して、その物事にあたっていることがほとんどでした。 確かに、力を一時的に出すには、体を固め…

開放する

eye

私は、昔から、海やプールで泳ぐということがそれほど得意ではありませんでした。ところが、ご縁あって、友人達と一緒に海に行く機会があり、海で浮かぶコツは、力をぬくことなのだと聞きました。 そして、海で実際に力を抜くと、浮力で浮かぶことができるの…

見方を変える

eye

最近、改めて感じたことですが、人間関係を円滑に進める方法として、相手のよいところを見つける、ということがとても有効でした。 職場などで同僚や周りの人達と関わっていると、良い面、悪い面、お互いにわかりますが、自分自身では、第一印象がよくなかっ…

ゆるす、ということ

eye

人生で成功して、どんどん楽に楽しく、豊かにぬっていくために、行うとよいことに、ゆるす、という事があります。 私達のハイヤーセルフは、愛と許しを好み、神様はそれにより、私達を、生命を育まれています。 この、ゆるす、ということ、頭ではそうすれば…

コントロール

eye

自分自身のコントロールを行うことは、感情も安定し、体の状態も健康を保つことができます。 人生は、自分の意識の力で展開しあらゆる選択が今を作っています。 成長や成功、自分自身を向上していくには、まずは、意識の力で自分自身を奮起させます。その後…

流れに乗る

eye

集中して物事に取り組んだ後、ふとした瞬間にインスピレーションのようなものを受け取ることがあります。 深くコミットして祈ると、それに関する答えのような出来事が日常でおきたり、自分自身に突然インスピレーションがわき、ハッと気づくことがあります。…

神聖さ

eye

自分の心に、神聖な部分、神聖な場所を持つことはとても大切です。 それは、人生という波にもまれてもぶれない軸になります。 eye

最初に

eye

あらゆる物事を行う前に、まず、最初にそれを行うという意識の変化があります。行う、やる、決める時、意識が動いた時から全ては始まります。 仕事などで私も経験したことですが、最初に働く時に、安定した収入が欲しいと思って就職して、途中から、もっと稼…

心と体を開く

eye

心と体を開くことは、あらゆる開運の近道です。 心と体は連動していますが、まずは、体に緊張や痛みがあるなら、それをゆるめたり、リラックスしたり、痛みを取り除いて快適な状態になるようにしていきます。 体が快適になったら、不思議と心も連動していて…

自分自身のよいところ

eye

自分では普通に当たり前だと思って行っていることの中に、意外にも人からみると、それはよい、すごいところ、と思われることもあります。それは、自分自身が人にギフトをできる、人に喜んでもらえるポイントです。 与えることができる、その分野では、ひっか…

徳になる

eye

目の前にいる相手、それがお客さまやクライアントさんだったらら通常の倍以上の徳になるように働きかけます。 この程度のお金をいただいたから、これくらい、と相手に制限をしてしまうと、それ以上のよきこと、豊かさが自分のもとへとかえってきません。 相…

運のよさ

eye

春は、芽吹きと新たしい出会いの季節でもあります。桜が満開を迎えて、花弁が散りゆくさまは、圧巻で、人との出会いと別れに花をそえてくれるようでもある、と思います。人は、ほぼ、自分と同じ波長の相手にしか出会いません。それは、相手が良い人と感じる…

今という瞬間

eye

桜の季節。春爛漫の季節。 桜の開花は、日本中で毎年ニュースになるほどにたくさんの人に愛されています。 桜の美しさと、儚さは、潔いな、と見るたびに感じます。そして、同時に、一瞬のその状態は貴重な時である、という事も思いださせてくれます。 今とい…

肩の力をぬいて

eye

リラックスを目的とした時、よく、肩の力を抜いて、と表現されることがあります。 私自身も、何かをやろうとしたとたんに、それまでは力んでいなかったのに、肩にグッと力を入れてから何かを行っていた事も多々ありました。 ところが、肩に力を入れて、自分…

突破する

eye

自分自身の限界は、たいがい、自分の思い込みでつくっています。 自分のできる範囲で、無理しない程度で。 確かに、体や心の健康を損なうほど、がむしゃらに無理をすることはありませんが、何かを越えるためには、その自分の限界を突破しなければ、ブレーク…

心と体を整える

eye

目標をたてたら、まずは意志力を発揮して、そうなるために努力をする、という覚悟を持つことが大切です。そして、同じくらい大切なのは、体を整えること。集中力を発揮して、よいパフォーマンスをするためには、体が不調だったり、どこが痛かったりしていて…

今の自分

eye

自分自身を変化させたい時、目標を叶えたい時、そこと自分自身に差がある時、シンプルに、今の自分の状態を知ることは大切です。 それは、自分自身に対しての期待ではなく、自分ができる事とできない事を明確に、知る、ということでもあります。それがわかっ…