eye

洗練していく

eye

どんな分野においても一流、その道のプロフェッショナルの人達の仕事ぶりや動作、言葉の使い方などは、洗練されていて、見る人達を感動させたり、圧倒したりします。 その洗練されたものは、完璧な調和とスキルによってもたらされ、そこに向かうまでの努力や…

人生の土台

eye

仕事や日常生活で、自分自身では日頃当たり前のように行っていることは多々あります。 当たり前のように行っているので、それほどすごい事だとはあまり思っていなくても、意外とそれが人に役立つことがあります。 自分自身が日頃、一生懸命行っていることで…

腹の力

eye

何事も腹の力で物事をなせるように。これは、武道を学び、稽古する人達の目標でもあります。腹の力は、胆力、ともいわれ、落ち着いていて、風格がある人のことを、腹のすわった人、と表現することもあります。腹の力は、力んでつくる筋肉の力を使ったもので…

厳しさの中の優しさ

eye

自分がまだ子供だった頃、指導者、というと、学校や塾、習い事の先生のことで、社会人になってからは、自分の先輩だったり、上司だったりしました。 尊敬できる指導者に共通していると思うのは、厳しさの中の優しさです。例えば、仕事であれば、手を抜いたり…

動かす力

eye

武道の稽古など、体を動かすことに意識を向けていると、緊張とリラックスの大切さにあらためて気づくことが多くあります。 まだ体に対してあまり深く考えていない頃は、リラックス、というと、ただ脱力していればよいと思っていました。ところが、ただ脱力す…

道しるべ

eye

心と体に基準となる芯を通す、ということはとても大切です。体の動きに基準となるものを持つと、健康はもちろんのこと、動き自体が洗練されたものになっていきます。心に基準となるものを持つと、日常の考え方、生き方が変わってきます。 体の基準は、動かし…

呼吸を合わせる

eye

何かを為そうとする時、誰もが個人的な努力はすると思いますが、この世の中は人との関わりを断って過ごすことはできません。 大概は、誰かと一緒に何かを行う、という事が多くあります。 個人的な能力を努力で高めるのは、もちろん成功方法ですが、それ以外…

向上心

eye

最近、ふと、気がついたのですが、超一流の芸能人やオリンピックで結果を残すような、一流のスポーツ選手達は、とても負けず嫌いの方が多い、と思いました。 それは、単純に競争に負けたくない、という勝ち気な面もあると思いますが、一流と言われるような人…

緊張をゆるめる

eye

最近、自分自身の身体のことに以前よりも意識を向ける機会が増えたせいか、ふと、ある人の身体は繋がっているから、どこか一ヶ所が緊張から緩むと他の部分全体も緩む、他な部分の施術もしやすくなる、という言葉が耳に入ってきました。 確かに、身体が緊張し…

コミュニケーション

eye

誰かとコミュニケーションをとろうとすると、私達は言葉に頼ってしまいがちですが、言葉以外でもコミュニケーションをとることはできます。先日、あふ配信の番組を目にしました。 異国の地で開催された、ストリートダンスのダンスバトルの番組で、開催国は東…

心持ち

eye

最近、日本から、刀剣を通じて世界の平和と健康を祈った、というプロジェクトというものを目にしました。 ある有名な刀匠が、天、人、地をモチーフにして三振りの刀剣をつくり、そのうち、人をモチーフにした刀剣を、剣の神として有名な神社へ、俳優さんを通…

内側と向き合う

eye

私達は日常、仕事や勉強などに携わっていると何かと忙しく、やらなければいけない事に追われてしまいます。でも、自分の人生をつくるのは自分自身の意識。自分自身の内面を見つめる時間が必要です。そうでなければ、忙しく過ごしているうちに、その行為にと…

自分の力の使い方

eye

自分自身が何かを身につけたいと思い、積み重ねて努力したものは、その人のスキル、技術として身についていきます。知識や体力、思考、体を思い通りに動かす運動能力。磨けば磨くほど、自分自身や周りを助ける力となり、武器にもなります。ただし、力をつけ…

一生懸命に打ち込む

eye

今のように、とても暑い夏の時期、私は、学生時代、武道の部活で練習をしていました。夏の大会に出場する為、夏休みになると同時に大会前に夏合宿に参加もしていました。稽古は普段、学校の体育館で行っていたのですが、夏の大会前の練習は、朝と夕方に学校…

成功の秘訣

eye

仕事においての成功の秘訣、というと色々なものがありますが、その中の一つに、自分のファンを増やすこと、もあります。どんな分野においても、自分自身の仕事の成果、収入の源には人との関わりがあります。上司、同僚、家族、友人、仕事におけるお客様、ク…

向上心

eye

何かの目標を叶えたい時、今より向上して物事をうまくいかせたい時、人は向上心を持ちます。これがあるのとないのでは、成長の速度も変わってきます。 勉強でも仕事でも、この、向上心がある時は、努力でも、大変な事でも、それが当然必要な事として取り組む…

自分の状態

eye

この世界にいる生きている私達は、人との縁や関わりを切ることはできず、お互いに与えたり、与えられたりしながら生きています。 自分自身に親切にしてくれたり、優しくしてくれた人はよい人達で、そうでない、中傷してくる人や気が合わない人と関わるのはと…

現実を変える

eye

心と体が繋がっている、というのは、あらゆる機会に聞くことでもありますが、まさに、体とは現実そのものでもあります。 春頃から、自分自身の体をよりよくしようと取り組みをはじめましたが、その頃、職場でぎくしゃくした人間関係があった時期でもありまし…

心の持つ方向

eye

学生時代、家をでて寮生活をしていた時期がありました。規則が厳しく、時間通りの生活を強いられる中での生活で今考えてもちょっと大変だな、と思います。ただ、大変な事ばかりではなく、厳しい中でも楽しみはありました。 生活を共にする中での友人ができ、…

意思を持つ

eye

人の心のありようは、その人の生き方を決めていきます。強い思いは信念となり生き様となってその人の人生を彩っていきます。人には、喜怒哀楽の感情があり、誰もが自分の中に神聖なハイヤーセルフと同じものを宿しながら、相反するエゴの思いも抱えています…

コントロールする

eye

たいがいの場合、人の行動はその時の感情と一致しています。怒っている時、悲しい時、喜んでいる時。けれども、仕事などで人の上に立つ人ほど、この、感情と行動に一致とは違う側面を持っていて、不愉快な事や、仕事中で難しい問題がおきても自分自身の感情…

成長のマインド

eye

ここ最近、新しく職場に入った新人さんが少し慣れてきたようで、入った当初より仕事が進んでいるのを目にしました。 新人さん達は、数人で、入職した時期に前後はありますが、数ヶ月経ってくると、進んでいる人とそうでない人に分かれてくるのが目に見えるよ…

成長していく

eye

自分が子供だった頃、大人は自由にお金も時間も使える、うらやましいな、とよく考えていました。 子供であるが故に、学校にいかなくてはいけないし、親の言うこともきかなければいけない。お金もないから好きなものも買えない。そんな事をよく考えていました…

目標を達成する

eye

新しい仕事、分野に取り組む時、どんな人でも最初の段階があります。まずは、周りの人や師を見習って真似て学ぶところから。一通りの仕事ができるようになるまでは、まず最初の壁があります。ところが、一通りできるよつになったら、今度は次の段階、質、が…

開運の作法

eye

人生を開運していくのにまず行うべきことは、自分自身と周りに対して、感謝と祝福をする意識をつくることです。 自分自身も周りも栄え、感謝と祝福をすることは、祈りの原点でもあり、日常での最高の開運への方法でもあり、最強に運が良くなる秘訣でもありま…

変えること

eye

社会人として働きはじめたばかりの頃、私自身は、内向的で自分から人に話しかけるのはとても苦手でした。それが、今ではありがたいことに、周りの人から誰とでも話せそうですね。と言われるようにもなりました。過去の自分が聞いたら、えっ!と驚くような変…

ヒーロー達から学んだこと

eye

子供の頃から、本もアニメも映画も漫画もとても好きでした。それにより、勇気や心の情緒など強いヒーロー達からたくさん学ばせてもらいました。その中に、強さとは、という事についても何回か聞いた事があります。強さは、肉体にのみ宿るものではない、と聞…

人とのご縁

eye

私達の人生は、いつも白紙で、自分でその未来を切り開く事が可能です。そして、私達は、人の世に生きている限り、どんな人でも一人きりで生きていく事はできません。必ず、人と関わり、人と縁を持って生きていきます。 縁とは、面白いもので、これまで想像し…

覚悟

eye

成長、成功させるための要素に、覚悟、があります。 そして、積み重ねるための努力も必要です。まず、物事は意思の力から全てがはじまりますが、強い覚悟を決めていると、何か大変な事がおきたとしても、大抵は乗り越える事ができます。 覚悟、いいかえると…

変化

eye

勉強でも仕事でも、まず、目標を定めたら結果をだすために自分自身で行っていく事を決めます。 そして、行って検証したら、よりよくなるように、さらに工夫したり変化させていくことはとても大切です。 工夫して試行錯誤することは、大変な事でもありますが…